PG速報

ポケモンGOの必要十分情報サイト

【ポケモンGO】ポケ活するのにおすすめのiPhoneってあるの??iPhone使ってる人教えてくれ!!

eF2018年7月12日 XVF

ǂ

-未分類

MҁF


関連記事

【ポケモンGO】Twitter Japanが「ポケモンGO」ヒットの軌跡を独自に分析!!!

【特集】SNSから見る『ポケモンGO』プレイヤー動向 Twitter Japanが独自で調べた貴重なデータと共にヒットの軌跡を紐解く 2016年を代表するゲームアプリといっても過言ではない『ポケモンGO』。同年7月にリリースされると、ダウンロード数、売上ともに急激に伸ばし、世界各国の無料・売上ランキングで首位を獲得。震災などの被災地復興に活用されるなどポジティブなニュースがある一方、プレイ中の交通事故がたびたび問題になるといった、社会現象とも言える状況となった。 そうしたなか、玄人なポケモントレーナー(プレイヤー)たちは、より快適に本作を遊ぶためにSNSを活用しているようだ。なかでも手軽にツイートできるTwitterでは、特定のポケモンが多く出現する“ポケモンの巣”などの情報源を得たり、自身のプレイデータを投稿したりと積極的に活用しているという。 また、先日Twitter Japanが発表した「2016年ツイートのトレンドランキング」では、もっともツイート内に使われたゲームタイトルのキーワードに「ポケモン」、さらに使われたハッシュタグでは『モンスターストライク』に次いで『ポケモンGO』がランクインするなど、その親和性の高さを物語っている。 そこで本稿では、『ポケモンGO』とTwitterとの関連性から見えてくる、プレイヤー動向やゲームアプリにおけるコミュニティの形成について取材。Twitter Japanが独自で調べた貴重なデータとともに、『ポケモンGO』のヒットの軌跡を紐解いていきたい。 ※埋め込みツイートに関しては、編集部による選定 ■『ポケモンGO』プレイヤーはどのようにSNSを活用していたのか Twitter Japan株式会社 Research Manager, Market Insights & Analytics 櫻井 泰斗 氏(@SakuraiTaito) ――:本日はよろしくお願いいたします。今回Twitterユーザーを対象に、『ポケモンGO』に関するいくつかのアンケートを取ったことだと思います。はじめに具体的な調査方法についてお聞かせください。 いくつか方法はあるのですが、今回はニールセン社が提供しているインターネット視聴率サービス「NetView」によるログ解析、Justsystems社のパネルを使った定量オンライン調査、そして自社のツイートデータの3つを用いて調査・分析をしました。 ――:分析した結果、どのような数字が出てきましたか。 ひとつ目は、Twitter利用者が『ポケモンGO』ローンチ直後、真っ先にアプリをダウンロードした、ということです。 じつは『ポケモンGO』の初回起動率が20%に達するまでの時間が、Twitter非利用者が5日かかっているところ、利用者はわずか8時間ほどで達成しました。いわば、Twitterを利用している5人にひとりは、ローンチ後8時間以内に『ポケモンGO』をプレイし始めていたことになります。 ――:こう見ると確かに早いですね。恐らく公式のプレスリリースが出る前、アプリストアに公開された直後すぐにダウンロードし、それが自然とTwitter上でも拡散されたのでしょう。「もうリリースされているぞ」…と。 そうですね。Twitter非利用者が、初回起動率20%に達成するまで5日かかっているところを見ると、いかにTwitter利用者は情報感度が高いかというのが分かります。 続いては”ポケモン”というキーワードを含むツイート数です。ローンチが7月22日でしたので、そこに大きくスパイクがありますが、その後も毎日ツイートされており、10日間で2600万ツイートという数が出ています。さらに配信開始から8時間で調べると、ここだけで220万ツイートを記録するなど、恐らく日本のスマホゲーム市場では他に類を見ないケースとなりました。 ――:正式発表待たずして、各々のユーザーが情報を探して掴んでダウンロードに至る。初速の爆発力に凄みを感じます。思えば『ポケモンGO』は、アメリカで先行リリースされていましたね。日本でも連日にわたって海外の『ポケモンGO』に関する情報が報道されており、事前の期待値も上がっていたのだと思います。 はい。アメリカでも同様に“ポケモン”を含むツイート数は、ローンチを機に急増しました。 ――:『ポケモンGO』配信開始後のアクティブ率はいかがでしょうか。 ローンチ後の10日間(7月22日~7月31日)でのアクティブ率は、Twitter非利用者が23%のところ、利用者は倍の46%になりました。10日間でTwitter利用者の半数近くが『ポケモンGO』をプレイしたこととなり、いかにTwitter利用者がゲーム好きなのかがわかると思います。 ――:このほか、『ポケモンGO』を遊んでいるTwitter利用者について、何か特徴などは見られましたか。 やはりTwitterを情報源として活用しているのが多く、なかでもツイート検索は頻繁に利用されていますね。実際にTwitterを利用している『ポケモンGO』プレイヤーのうち、54%もの方がツイート検索で情報を収集していることが分かりました。 また、Twitter発の情報として話題となったのが、ピカチュウを最初に捕まえられる方法のツイートです。じつはこのツイート、日本版のリリース前である7月11日にツイートされたもので、どうやら海外でプレイした人が発信したようです。 #ポケモンGO 確実にピカチュウをゲットする方法教えます。 まず御三家を選ぶ段階で御三家を「選ばず」移動して下さい。移動すると御三家がリスポンしますがそれでもシカトし続けるとピカチュウが出ます。 ポケモン黄を思い出しますね。 pic.twitter.com/CvL5NSSVjU — いーさん@EAA!!ライター (@asacre45) 2016年7月11日 ちなみに実際に「ピカチュウを最初に捕まえた人」の割合を調べてみたところ、Twitter利用者でツイート検索しない方、非利用者と比較しても差はありませんでした。ただ、ツイート検索する人に絞ると、なんと23%まで上がったのです。このアンケート項目は「あなたが最初に捕まえたポケモンは何ですか」と聞き、その質問後に「ツイート検索をすることがありますか」と続けて聞きました。 【関連記事】 ■ピカチュウGETなるか!? 噂の真偽を確かめるべく『ポケモンGO』を携えて、いざ冒険の旅へ! ――:たしかに最初にピカチュウを捕まえるのは、事前に入手方法が分かっていないと難しいですよね。というのも、ゲームを始めると最初にフシギダネ、ヒトカゲ、ゼニガメが画面に表示されるので、普通に捕まえちゃいますし。 そうですね。Twitterでは、ローンチ当日に“ピカチュウ”というツイートがたくさんあり、トレンド入りしていました。そこで捕まえる方法について、ツイートを検索して知った人も多いはずです。 また、ツイート検索をする人は、ゲームを継続していることが多いこともわかりました。たとえば、2016年9月末に「ポケモンGOを過去1週間でプレイした人」でアンケートを取ったところ、Twitter利用者でダウンロード経験がある人のうち、ツイート検索をしない人では47%だったことに対して、ツイート検索をする人は75%にもなりました。Twitterをゲームの情報源として活用するか否かと、ゲームの熱中度には、相関があるということです。 ――:ツイート検索についてもう少しお聞きします。プレイヤーの検索方法は、ハッシュタグ「#ポケモンGO」という形でしょうか。 ハッシュタグもひとつの方法ですが、よくあるのはポケモンの出現情報を調べるケースですね。場所とポケモンの名前を検索すると、過去にその場所で何が捕まえられたのか、スクリーンショットが添付されたようなツイートが出てくるのです。周辺情報の実績が分かると、プレイヤーは「僕も捕まえられるかな」…とモチベーションがあがるでしょうし、よりアクティブな行動にも繋がっていきます。 また、ツイート検索するとリアルタイムで投稿している人も出てくるため、その場で一緒に協力するなど、コミュニケーションのきっかけにもなります。 […]

『ポケモンGO』2/27(月)とんがり帽子ピカチュウ出現イベント開幕!!みんなの反応まとめ

  とんがり帽子ピカチュウ出現イベント開幕! 本日の午前6時からとんがり帽子ピカチュウ出現イベントが […]

『ポケモンGO』2/27(月)とんがり帽子ピカチュウ出現イベント開幕!!みんなの反応まとめポケモンGO攻略BOXで公開された投稿です。

【ポケモンGO】まーーーーーたネットワークエラー2からの29のコンボきたーーーーー

引用元: http://krsw.2ch.net/test/read.cgi/pokego/1506002307/

【ポケモンGO攻略情報まとめ】カイオーガの吹雪強すぎないか!?元気のかけらがなくってしまう・・・

453: ポケモンGO攻略情報まとめ 2018/01/21(日) 12:48:53.45 カイオーガの吹雪どう […]

【ポケモンGO】レイドのチーム貢献度は曲者!?バトル開始前の声掛けが重要になる!



まつ毛育毛剤通販